不朽の名作が日本の技術で現代に No.42

 

42-01

デンマークの家具デザイナー、カイ・クリスチャンセン氏による名作「No.42」。
造りの難しさから長らく生産されていませんでしたが、約半世紀の歳月を経てよみがえりました。
氏から正式に認められた唯一の復刻品です。
 
オリジナルを基に素材を改良し、強度と座り心地を高めています。
体格や姿勢に合わせて背もたれがリクライニングし、背骨をS字に保つため長時間の作業も楽に。
座りやすさとデザイン性を兼ねそろえた不朽の名作です。

 
 
 

42-02

材種 ウォールナット / 寸法 W535 D545 H760(mm)