大雪にもならず、穏やかに過ぎた印象のお正月でした。
来店されるご家族様、ひとりでのんびりと読書を楽しまれるお客様など、いつもと少し違うそのゆったりとした表情に、新年っていいなぁ、と改めて思わされる一週間でした。
せわしく流れていく時間がそう思わせるのでしょうか、昭和時代のお正月の特別感がやけに懐かしく感じるこの頃です。

さて、本日は横手市フルラボさんの新作ジャムが入荷しました。
原料の果物や野菜から丁寧に手づくりされている商品で、今回のお品は以下に。
(フルラボさんのFacebookページより説明をお借りしました)
フルラボさんの直営店にはこの他のラインナップも揃っていますので、ぜひ足を運ばれてみてください。

「ブルーベリーとレモンのジャム」 
自家農園で栽培した農薬・化学肥料を使わないブルーベリーを100%使用。これに貴重な横手市十文字町産レモンをアクセントに加えた後味さっぱり、すっきりジャム。トースト、ヨーグルトとも合うオールマイティさん。
「90歳の國光ジャム」
 日本のりんごの歴史を支えた古くからの品種「国光(こっこう)」。横手市増田町に残る樹齢90年を超える樹から収穫された貴重な果実のみを使い、国光の特徴である歯ざわりの良さを生かすため、角切りにした果肉も入っています。 

本年も皆さまのご来店を楽しみにお待ちしております。

 
FRUITS×laboratoryフルラボ