「十布 福島の刺子織コースター」


 
 
「十(の)布」と書いて「tenp(テンプ)」は、イラストレーター福田利之のクリエイティビティで、様々な種類のテキスタイルや布プロダクトをつくり、発信していくブランドです。「ゼロから作るなら、自由にいろいろな布をあつかってみたい。」「さまざまな種類のテキスタイルや布プロダクトを作ることにチャレンジしたい。」こうした思いをもとに、布の製作方法や歴史、伝統を理解し、一つ一つの布にあったデザインを用いてつくられています。
布の各生産地で育まれてきた伝統や思想に触れ、製品をつくりだす職人さんの経験と技術に学び、素材の持つ特徴や風合いを感じとること。それが十布のものづくりの原点です。
 
 

 
 
福島の三和織物とともに開発された刺子織のシリーズ。幾何学模様の独特の雰囲気と、丁寧に織られた布の風合いが、伝統的な布に新しさを感じさせます。抽象的なデザインが見る人によって異なる印象を与え、大きな図柄の布を裁断加工しているため、製品ごとに模様が異なることも特徴的です。
 
 

 
 
コーヒーカップや湯のみなど、器を選ばず合わせやすいデザインです。花器のフラワーベースとしてもオススメ。お気に入りの器に合わせて敷物を選ぶ、そんなちょっとした工夫が暮らしを豊かに彩ります。
 
 

 
 
サイズ:11cm×11cm

カラー:ライトブルー/オフホワイト/ネイビー/モスグリーン

素材:綿100%