ブックカフェ
×
インテリアショップ
 
 
 
〜 Information 〜
  • /
    05
    10

    旅する石鹸

     
     

     

    「旅する石鹸」

     


     
    ”旅先での特別な時間に、安らぎの小包を”

    旅行や出張、 ちょっとしたお泊り。いつもと少し違う旅先で過ごす特別な時間。1日の終わりや始まりに、 キャラメル紙に包まれた小さな安らぎを一粒。 ほのかな甘い香りのハチミツ石鹸。クリーミーな泡が優しい山羊ミルク石鹸。自然な香りでリラックスできるラベンダー石鹸。お好みの石鹸をカバンに一つ。大切な人へのちょっとしたギフトにもオススメです。
     

     

    一粒泡立てると顔や髪の毛、 全身を 2、 3 回洗う事ができます。 泡立ちが早く、 気持ちの良いふわっふわでもちもちの泡に なります。 (ネットを使うとさらにクリーミーな泡立ちに。) コールドプロセスで仕上げた石鹸は天然保湿成分であるグリセリン が豊富です。 優しくしっとり、 しっかりと潤った洗い上がりに。
     

     
    創業 63 年の老舗・丸菱石鹸株式会社がつくる 「旅する石鹸」 は、天然素材にこだわった、肌にも環境にも優しい石鹸です。 ‘徹底してお肌に優しい石鹸を作る’ というこだわりから長い時間をかけて生み出されました。 伝統の釜焚き製法 「水焚き 鹸化法」 と 「冷製鹸化法 ( コールドプロセス )」 の2つの製法を使い分けてつくられています。 長期間自然乾燥 ・ 熟成さ せた石鹸は人間と同じようにそれぞれに色の変化や形のひずみなど微妙な違いが出るため、 1 つ 1 つの商品を目で確認し、 機械ではなく全て手作業で包装しています。
     

     
    重 量
    48g (16粒)
     
    サイズ
    W20 H10 mm(1粒)
     
    成分名
    オリーブ油 / 水/ パーム核油 / 水酸化Na / パーム油 / ハチミツ

     

     
     

  •  
     
     
     
  • /
    04
    07

    「穂波」シリーズ

     
     

     

    「穂波」シリーズ

     

    「穂波」シリーズは、麻とウールを組み合わせ、織り密度やループの長さにとことんこだわった絨毯です。麻ならではのサラサラとした爽快感とウールの柔らかく温かい感触は、素足で過ごす日本人の足裏感覚にとても適しています。夏はシャリっと気持ちよく、冬は温かい空気を保つため、一年を通してお使いいただけます。絨毯の柄は全て、実り多き山形の田畑風景をイメージして織り込んでいます。グッドデザイン賞のほか、山形エクセレントデザイン大賞を受賞した商品です。
     


     
    これまで脱衣場や夏用の玄関マットとして多く使われてきた麻の絨毯を、お部屋の中でも快適に使ってもらいたい。
    そんな想いから「穂波」シリーズが誕生しました。麻だけでは硬めに仕上がってしまうため、伸縮性のあるウールを共に織り込んでいます。麻の持つ「吸湿性・放湿性・通気性」とウールの持つ「伸縮性・保温性」が合わさった、気持ちの良い踏み心地の絨毯です。
     


     

     
     

  •  
     
     
     
  • /
    03
    13

    HALF MOON

     
     

     

    HALF MOON

     
    HALFMOON3

     
    半月型のパーツを2つ組み合わせた、こぶりなスツール「HALF MOON」。上部は座面、下部は踏み段や足乗せとして使えます。キッチンでレシピを考えたり、煮物を待つ間にはスツールとして腰掛けたり。吊り棚にしまった食器や調理器具の出し入れには、踏み台として。その他にも、大きな本棚や、高い位置での室内干しなど、様々なシーンで活躍します。毎日の家事の相棒になる一脚。
     
    DSC05124
     
    このスツールを製造しているのは、静岡県で家具づくりを行う「園田椅子製作所」です。園田椅子製作所では、十人十色の座る佇まいを丁寧にデザイン。使う人それぞれの佇まいをカタチにしています。いつも自分らしく、自分が一番良いと思う姿で椅子に腰掛ける。そうすることで、そこが自分の居場所になります。使う人が自分流の寛ぎ方を探るきっかけとなるような家具を提案しています。
     

    材種
    ナラ(NR) / ウォールナット(WN)
     
    張地(全7色)
     
    サイズ
    W450 D450 H600(mm) / ステップ部 H245(mm)

     
     

     
     

  •  
     
     
     
  • /
    01
    17

    ソファ席「FrameShelf」のご紹介

     
     

    店内ソファ席の壁にかけてある、額縁のような顔をした本棚。こちらは店のオリジナル品で、湯沢市雄勝町の今林業さんに相談して製作していただきました。
    今林業の今さんは、家具メーカーのプロトタイプ製作から文化財の建具補修までこなす木工のエキスパート。丁寧な仕事に加え、製材所がご家業なので木材を見る目も確かなものです。

    今回はフレームの枠をクリの無垢材で、棚板に当たる上下の水平部材は剛性と狂い防止のために、合板にタモ材の突板で化粧仕上げをしております。
    クリアとブラウンのオイル塗料仕上げからインテリアにあわせてお選びいただけ、ビス2本で取り付け可能。

    ご自宅のお部屋の壁にもいかがでしょうか。
     
    DSC05131
     
    DSC05127
     
    DSC05124
     
    FrameShelf

    momotoseオリジナル品 FrameShelf
    50/25 15,000円(clear/Brown)
    25/25 12,000円(clear/Brown)
    20/32 12,500円(clear/Brown)
    20/40 13,000円(clear/Brown)
    65/25 16,500円(clear/Brown)

     

    ※下地が木部か構造用合板であることを前提に耐荷重量は3キロです

  •  
     
     
     
  • /
    01
    05

    彫らない木版画家、小板橋雅之さん。

     
     

    展示会でお会いして個人的に気に入った一枚を手元においておりました。
    他所にお貸し出していたものが手元に戻り、いいなぁとじわじわ思いまして、店内でご覧いただこうと数枚追加してソファ席の壁かけました。
    蔵の中は明るさもなく、写真でなかなかその魅力をお伝えできませんが「自分の力の及ばない単純な形、手跡の残らないもの」という選択で手に取った「円」を組み合わせてつくられた作品です。

     
    引いてみても素敵なのですが、近くで見るとまた違う一面が。
     
    単純で美しい形を気負わず普段の生活にアクセントとして取り入れられる作品です。
     
    限定数量の版画なので、特別感のある一枚でもあります。オーク材の枠も一点ずつ丁寧に作られていてとても品が良いです。
    展示以外にも様々な「円」の組み合わせがラインナップされていて、気にかけていただいた方のために作品リストをご用意しておりますので、お気軽にスタッフまでお申し付けください。
     
    ソファ席はゆっくりとお過ごし頂ける方が多いので、ぜひ語らいのひとときに目を移してみてくださいね。
     
    IMG_4666

  •  
     
     
     

新着情報一覧はこちら